スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広隆寺弥勒菩薩の顔は彫り直されているのか?

また久しぶりに仏像の記事です。

広隆寺の弥勒菩薩像は顔が彫りなおされているという話です。

広隆寺弥勒菩薩については、明治時代の修理のときに顔の彫り直しが行われ、そのことに対する批判があったことは知っていました。ただ、その彫り直しがどの程度の彫り直しだったかまでは私の読んだ本の中では知ることが出来ませんでした。

今、巷に流布されている説は、広隆寺弥勒菩薩は、本来は漆を塗られた上に金箔がほどこされていた。という説です。顔と指の間が開いているのも、その漆の厚みのぶんが考慮されて、顔と指の間が広くとられているのだ、という説です。

広隆寺弥勒菩薩01
京都 太秦 広隆寺 弥勒菩薩半跏像 7世紀

しかしそれは違うのだと言う説がある。
明治時代の修理では顔の彫り直しがおこなわれ、それは朝鮮風の顔を日本的な仏像の顔に変えるためのものであった、という話だ。もともとの顔は、韓国の国立中央博物館にある宝冠弥勒菩薩半跏像とそっくり同じ顔をしていた。それを無理に彫りなおしたために、顔と指の間隔が開きすぎてしまった、という話です。

韓国弥勒01
韓国 国立中央博物館 宝冠弥勒菩薩半跏像

修理前と修理後の写真を手に入れることができれば真相はすぐわかる。

広隆寺弥勒菩薩の修理前と修理後の写真は、文化庁、もしくは国会図書館に入っているのではないかという話を聴いたが、探すのはなかなか大変そうだ。

確かにこの仏像は7世紀の仏像としては、同時代の他の仏像に比べて顔立ちはかなり洗練されている。顔と指との間隔も、漆をかなり厚塗りにしないと、その間隔はうまらない。そんなに厚塗りにしたら、顔の目の部分などは、漆の厚みで彫刻が消えてしまうだろう。

ところで、そもそも、この漆を下地にした金箔押しという技法が、この像には使われていなかったという調査結果が「日本の美術455号」(至文堂 2004年4月15日発行 ISBN-7843-3455-6)に記載されている。(P21 上段)

この宝冠弥勒像では榻座(とうざ)の下端や腰帯などに当初の金箔押しが残っていて・・中略・・漆を使用しないで鉛箔と判定される白色顔料の下地に直接金箔を貼着(てんちゃく)される技法で行われている



広隆寺弥勒菩薩像に漆が塗られていたという話は間違いか、作り話の可能性が高いと思われる。

使用されている木材は、赤松 ということだから、朝鮮系の仏像であることは間違いない。ただ朝鮮の仏師が材料を日本に持ってきて作ったものかもしれないし、朝鮮で作って持ってきたものかもしれない。どちらなのかはもうわからない。なお、もう一つ、日本の仏師ならおそらくしないであろうという作り方をしている部分が、この仏像にはもう一つある。木材の天地を逆にして作っている点である。材木の上と下が逆なのだ。

ただし仏師が朝鮮の人だったにしても、日本の地で作ったものか、朝鮮で作り日本に運んだものかについては、もうどちらかはわからないので、どこで作られたのかという点は、あまり問題にしなくてもいいと思う。

ただ、顔の彫り直しとなると、はっきりさせておかなければいけない問題だ。 戦前は(今でもだが)、日本は朝鮮よりも優れた存在でなければならなかった。そういう考え方を強引に認めさせなければならない時代背景があった。仮に彫り直しがおこなわれていたとしても、もうそれは明治時代の話なのであるから、今なら冷静に議論することが出来るだろう。

明治維新から、昭和20年8月15日に大日本帝国が終焉を迎えるまでの時代は、やっかいな問題をたくさん残してくれた。しかも、それが未だに尾を引いている。後世の人間にとっては、かなり迷惑な話だ・・・

ブログ内 関連記事 「仏像」で検索
http://hanakaikou.blog68.fc2.com/?q=%CA%A9%C1%FC
※キーワードが適当でない時は画面右上の「サイト内検索」をご利用下さい。

外部リンク
文化庁URL
http://www.bunka.go.jp/

ブログ トップへ
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

飛鳥野妹子

Author:飛鳥野妹子
このハニワ、私です
(この花は私です)
わははははははーっ
よろしくね♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アフィリエイト
エステプラソン『最新エステ1000円』キャンペーン!
カテゴリ
全記事タイトル一覧

ここをクリックすると全記事のタイトルを一覧表示します

サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
バナー広告
アフィリエイト・SEO対策
Amazon商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。