スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私だって桜田淳子さんのそばにいたいのだ

私だって桜田淳子さんのそばにいつも居たいのです。桜田淳子さんやその関係者が全員仲良くなれるような形で決着するのが、一番理想的です。
要するに私は、いつも桜田淳子さんのそばに居て、いろいろな話を聴いてあげられる存在になりたいのです。
昔の歌に私の気持ちをのせるとすると、一夜限りのファン感謝DAYは本当に「忘れえぬ今宵」となりました。

■忘れえぬ今宵


桜田淳子さんの一夜限りのファン感謝DAYを幸運にも見ることができたばかりか、間近で握手までして、その上お話までできたなんて、結局たまたま自分に都合の良い偶然が重なって起きた出来事なのです。桜田淳子さんへの思いが私より強い人など、いくらでもいます。私の思いが果報として巡って来たなんて、おこがましくて言えません。
桜田淳子さんを好きな人、全員に一夜限りのファン感謝DAYを見てもらえたら私だって嬉しいですよ。

私は、まさか淳子ねえちゃんと握手できるなんて、夢にも思っていなかったので、ただ見ているだけのつもりで、めいっぱいの、お洒落をして行きました。こんな人が桜田淳子さんのファンに居るのかな?と思われても不思議じゃないくらい。

だから桜田淳子さんが会場の全員と握手をしましょう、と言ったとき、私は「やべえ、こんなド派手なかっこうで来ちゃったよ」と動揺したのです。でもこんな千載一遇のチャンスを目の前にして、恥ずかしいだの、隠れ淳子だったとかなんとか言ってられますかっての。

もう「旅の恥はかきすて」の心境で絶対握手するつもりで何の話をするかを必死で考えたのです。握手しました。握手しながら私は桜田淳子さんの顔ばかり見ていました。全身を見るなんて余裕は無かったです。

とにかく、こんな近くで淳子ちゃんを見られる事など二度とないのだから。どんなお化粧をしているのか? ツケマか濃いめのマスカラか? などという事まで観察するように、あんまりジロジロ見たから変な人って思われたかも。でも良いんです。私は人を好きになるときは顔で好きになることが多いのです。みんなが口を揃えて言うように桜田淳子さんは今でもとってもキレイでした。

淳子さんにお話した件については、大失恋みたいな結果になったわけですが、でも時間がたつごとに、つくづく握手をしておいて良かったとの思いが強くなっています。一番現実的な未来は、私が桜田淳子さんと握手をして、お話まで出来るなんて事は二度と無いと思うのです。

もっとも二度目があればなお嬉しいし、いっそずっとそばに居られれば、こんな嬉しい事はありません。

もしそんな幸運な状況になった時には、ファンなんて立場ではなく、淳子ねえちゃんと呼べる間柄になれたら一番嬉しいです。淳子ねえちゃんのお母さんの4番目の子供、という立場になれたら、こんな嬉しいことはございません・・・すみません、こんなこと言ったら、桜田淳子さんのお兄さんに張り倒されますよね。悪い冗談です。分かっています。ごめんなさい・・・

でも桜田淳子さんが私のお姉ちゃんになってくれたら夢のように嬉しいもの。
また話が長くなりました。

私は数個前の記事で、淳子さんの歌とトークの事を書きませんとか、前向き後ろ向きなんて範疇で物を考えていないなどと、読む人が読めば、何の事を言っているのか分かってしまう意地悪な事を書いてしまいました。その点についても申し訳ない。私は事が丸く収まることを最も重視する平和な人間なのです。悪気なんてぜんぜん無いのです。
言葉足らずな部分が多々あるのですが、本日の記事はこれにて・・・

※(ブログ内の、誤字脱字の類の間違いは、見つけるたびに予告なく修正します)


ブログ トップへ

スポンサーサイト

テーマ : 複雑な心。
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

飛鳥野妹子

Author:飛鳥野妹子
このハニワ、私です
(この花は私です)
わははははははーっ
よろしくね♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アフィリエイト
エステプラソン『最新エステ1000円』キャンペーン!
カテゴリ
全記事タイトル一覧

ここをクリックすると全記事のタイトルを一覧表示します

サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
バナー広告
アフィリエイト・SEO対策
Amazon商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。