スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日叶った夢  流星マークのバッジを買う

私が夜中の街を徘徊して買ってきたものは、こんなものなんです。
かわいいでしょ?

科学特捜隊の流星マークのバッジ(金属製) アンテナを伸ばしたところ
ULTRAMAN_badge01

ショップで買いました。わりとちょくちょく寄っていた店なのに、
昨日はじめて見つけた。
家に帰ってネットで調べると、
レビュー・口コミでは、一番古いレビューは2011年10月29日になっている。
そんなに前からあったんだ。

子供の頃から、こんなのが欲しくて商品化されないかなあと
ずっと待っていたもの。  自分、夢、叶ってます。
でも、けっこうまめにお店をチェックしていたのに、
なんで昨日まで気がつかなかったんだろう。

たぶん「フィギュア王」とか毎月チェックしてないと、
わからないんだろうな。そうに違いない。

流星マークのバッジ 通常時
こんなパッケージです
ULTRAMAN_badge02

商品のサイズ:H40×W19×D12mm
3段ロットアンテナ 45mm伸びます
つまり流星バッジの大きさはH40mmで、
流星バッジを含まないアンテナ部が45mmまで伸びる。
素材:無鉛亜鉛、真鍮、銅、エポキシ樹脂、PVC
価格:735円(税込)

ピンバッジなのです バッジの裏側 ピンが2本ついてる
(まっすぐ付けられるように、という事だそうです)
ULTRAMAN_badge03

バッジの裏側 ピン止めの片方を抜いたところ
ピン止めはシリコン樹脂製
ULTRAMAN_badge04

ピンバッジなので、背広やブレザーの襟のバッジ用の穴には向いていない。
付けられない事はないが、ピンの片方だけで突けることになる。
2本のピンの間の幅は25mmもあるので、
ブレザーの襟のバッジ用の穴に2本のピンを収めるのは無理。

お気に入りのコートなんかに付ける時は、ピンでぶすっと穴をあけることになる。
服が傷むのは嫌だし、ちょっと改良の余地ありだなあ。
バッジ本体の出来栄えは、まさに「本物」で最高に良い。

口コミレビュー(楽天)は5点満点で4.87点もある。
つまりほとんどの人が5点満点を付けてるってこと。
私も最高に気に入ってるのでピン止めが抜けやすいかんじなのがマイナス。
服に付けていて無くしちゃった時にショック大きいよ。
そのくらいのお宝感あり。

私は昨日の夜はトレンチコートの丈の短いやつ(なんて言うんでしょう?※)を
着ていました。薄いオレンジ色というけっこう派手な色のもので、
科学特捜隊のオレンジ色の隊員服の薄い色というかんじの上着です。
(※ショートトレンチコートというみたいですね)

私は本心では、買ってすぐにコートの襟にこのバッジを付けたくてしょうがなかった。
バッジ付けて家に帰りたかったんだけど。
でも恥ずかしかったので付けずに我慢した。

しょこたん(中川翔子)ならためらわず付けて帰っただろうなあ。
ブルース・リーの死亡遊戯の黄色のジャージ?を注文して、
お店でそれを着て、そのまんま家に帰ったというくらいだから。
ヌンチャクも車に常時3本持っているというし。
自分はまだまだ・・・

使う用と保存用(取替え用)と2個買いました。(合計¥1,470 けっこうな出費)

こんなもの買っちゃったから、もともと買う予定だった能年玲奈のインタビュー記事が載ってる雑誌は買えなかった。持ち金がどんどん減ってゆく。やばい。

でも改造用に3個目が必要かも。(これは来月でいいか)
安全ピンをハンダで付けられるかな?
アクセサリーショップとかをあたってみようかな。

ちなみに家のPCで他にすぐれもののウルトラマングッズがないか探してみた。

私はウルトラセブンよりだんぜんウルトラマン派なので、
ハヤタ隊員がウルトラマンに変身する時に使うカプセルと
科学特捜隊のスーパーガンのリアルなのがずっと欲しかった。
スーパーガンは商品化されていたが、もう在庫切れで注文不可能。

でも「ベータカプセル」はこんなのがあった。
http://m-78.jp/45th/goods.php

徹底再現『1/1ベーターカプセル』
27,800円(税込)たか~い。でもかっけー!

仮面ライダーの変身ベルトが売ってるのに、ウルトラマンの変身グッズが売ってないほうが変だったんだよね。でも『1/1ベーターカプセル』は明らかに子供向けの玩具の値段ではない。

http://www.kuusou-labo.com/betacapusule/index.html

発売日は、今も予約受付中となっている。
下記URLを開いてみると
http://www.kuusou-labo.com/betacapusule/index.html
画面が開いて、画面右下の「SHOP」ボタンを押し「承認して買い物を続ける」を押すと、
予約受付は2013年8月28日から開始で、いまも受付中のようだ。
でも27,800円もしたんじゃ、すぐに予約するわけにもいかないなあ。
冬のボーナスまで無理。

胸に流星バッジを付けて、上着の内ポケットにベーターカプセルを入れておく。う~ん、やってみたいなあ~

いい年して、こんなものが欲しいなんて、好きな事に関してはオタクだなあ。
マニアと言ってもらいたいとこだけど。

■セミロングの頃の桜田淳子さんの笑顔 笑顔の似合う人は羨ましい
1975年(昭和50年)1月~2月ころ。髪の毛の量も理想的で清潔そう
JUNKO_131110_01

ここで私が気にするのはやっぱり桜田淳子さんのこと。
「私のファンはオタクという感じじゃなかったですよ」(Thanks40~青い鳥たちへ「スペシャルブック」より)なんて言ってる所を見ると、オタクは嫌いな様子。
多分、勉強そっちのけでアイドルの追っかけやっちゃう人のことを言ってるんだろうけど、そりゃそうだよね。

多分、いい年して今もAKB48的アイドルの追っかけやってる人もちょっと?なんだろう。

自分は好きな女性タレントが出来たのは本当に十数年ぶりで、剛力彩芽と能年玲奈が出てくるまでの間、ぜんぜん芸能界に興味がなかったので、淳子ちゃんの許容範囲かな? どうなんだろ?

正確に言うと、桜田淳子さんの次は、荻野目洋子に桜田淳子の面影を見て好きになった。次はずっと飛んで剛力彩芽と能年玲奈。なんかタイプ似てるよね。
荻野目洋子ちゃん自身も「私、優等生タイプと言われることが多いですね」と答えていた(昨日、80年代アイドル本を本屋さんでチェック)

能年玲奈さんは今20才。けっこう大人。雑誌で「自分の顔を鏡で見てどう思う?」という質問をうけて、「どう見ても中学生にしか見えない」と答えていた。
「苦手な男のタイプは?」に対しては「前髪クネ男」と答えていた。
ちょっとこの子は変わってるかな。 でもチャラ男は苦手という点では優等生タイプかな。しかし能年玲奈は、変わった子でなかなか良い。

■人気抜ぐんヘアースタイル! について語る淳子ちゃん
1975年(昭和50年)3月~4月初ころの取材と思われる
(映画 スプーン一杯の幸せ の特集記事から)
JUNKO_131110_02

JUNKO_131110_03
セミロングの淳子ちゃんは、昔から人気抜群だったんだ。

私は、この頃はまだ「毎日髪の毛を洗うとハゲる」と信じられていた時代だったので、毎日は洗わなかったです。ハゲてからでは手遅れですから。自分の体で人体実験をするわけにはいかなかった。わりと近年まで、この俗説は信じられていたんじゃないかな?

自分は、世間でいうところの「優等生タイプ」を好きになる傾向があるみたいだ。
なんか、いかにも自分らしいなあ・・・

11月10日 午後8時~9時に追記
この記事を仕上げた後、金曜日の夜に買っておいたDVD(映画)を鑑賞。
金曜の夜から、ほとんど眠っていなかったので、
DVDを見だしてまもなく意識が無くなったらしい。
DVDが残り3分の1になったあたりで、目が覚める。

「起きてるふりしたって駄目だよ(笑)」
「・・・やっぱり分かっちゃった?(笑)」
「爆睡!(笑)」

DVDの映画は面白かった。でも疲れてる状態では作品の迫力に気押されていた。
本当に元気な時に見ないと、面白い映画の魅力もやや減じるみたいだ。

やっぱり疲れてたんだなあ。

外部関連サイト
■円谷プロ公式オンラインショップ 怪獣デパート
http://www.m78-online.net/


ブログ トップへ

スポンサーサイト

テーマ : フィギュア
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ウルトラアイ

こんばんは

断然ウルトラマン派ですか。
私が子供の頃は、マンよりセブンの方が強いと小学館やケイブンシャの本に書かれていたせいで、判官びいき的にウルトラマンを応援(笑)していましたが、今観ると、セブン関連の洗練された小道具やジオラマに惹かれます。

科特隊ピンバッチは、近年「20世紀少年」で重要な役割を担ってましたね。私もむかーし持っていた記憶があり、レトロ部屋構築中の折、少し興味があったのですが、森次さん監修のウルトラアイ・リアルタイプシリーズの魅力に負けてしまいました。

今欲しいのは、ウルトラホーク1号とポインターなのですが、プラモしか販売されていないため躊躇していました。プラモは安いのですが、塗装が面倒で(笑)
ご紹介のシリーズで発売されそうなのでちょっと期待しています。

Re:ウルトラアイ

ふっふっふっThin_Androidさん、絶対反応してくれると思って、この記事を書いてたんです。

そうか~、ベータカプセルではなく、ウルトラアイ、なんだ~。
ウルトラアイは、もうかなり前に商品化されて、お店に並んでいたのを見たことがあります。

その時も私はセブンの小道具はけっこうな確率で商品化されるのに、ウルトラマンはどうして殆ど無いんだろうと、満たされない気持ちでいっぱいでした。

ウルトラセブンはやっぱり人気があるんですね。洗練されてる、こなれてるという点では確かにウルトラセブンのほうが上でしょうね。

私はウルトラマンをリアルタイムで見たものですから、当時の衝撃が忘れられなくて、いまだにウルトラマンのほうが上なんです。過去に前例が無いものを見た時の衝撃というのは、本当に凄いもので、どうしてもウルトラマンのほうが高い評価になっちゃいますね。

「第一期ウルトラシリーズ原理主義」なんて、ちょっと若い世代の人は言うようなので、あまり刺激しないようにしてますが、リアルタイムで見た世代と、再放送で見た世代とでは、決定的な違いがあるんだな、と思っています。壁はつくりたくないんですけどね~。
気をつかうワタシです。

円谷プロのHPは、ウルトラマン以外のところは、ほとんどチェックしていなくて、次さん監修のウルトラアイ・リアルタイプシリーズは、ものによっては、ベータカプセル並みに高価なんでしょうか?
あとで見てみます。

ベータカプセルも、27,800円なんて高価なものじゃなくても、5,000円くらいで出来るもので十分すぎるんですけどね。
やることが極端で困ります。

ウルトラホーク1号とポインターは、今販売されてるものでは満足できないんですか?


プラモは、私も同じ理由で買わないです。塗装が本当に面倒で、そんなことやってる時間はありませんものねえ。

ウルトラホーク1号とポインター,、高いものが出てもすぐに買えるように、準備しといて下さいね。値段はどのくらいまでなら許容範囲なんでしょう?

私はこのベータカプセル買えないかもしれないです。まだ分かりませんけど・・・

ウルトラホーク

再びこんばんは

エサに釣られちゃった様です(笑)

ポインターとウルトラホークってプラモ以外で発売されていましたっけ?探すの面倒なので、良かったら教えてください。ホーク1号は空想ラボで発売されそうですが、ジオラマなので、風景付の高い奴ですね、きっと。

ウルトラアイ・リアルタイプは森次さんの(おそらく自筆)サイン入りで3000円台だったと思いますが、まだAMAZONでも買えます。今は最終話タイプ以外は希少在庫で7000円以上になっていますね。価格帯はその時々で変わっている様ですが、元々良心的な値段だと思います。

ウルトラ警備隊のピンバッチも買おうかな...
全然関係ないけど、新●●●●●●●会の会員バッチにしよう(笑)

ピンバッジ

子供の頃というか当時プラスチックのを持っていた記憶があります。

僕は妹子さんやT・Aさんほど詳しくなく、まあ、一般ピープル程度なのですが好きなことは好きです。
妹子さんが仰るように衝撃まではいきませんでしたが、怪獣のイメージが「ウルトラQ」から余計にリアルになった感じでした。

 セブンはもう夢中でした。でもどっち派?と言われると困ります。
其の辺が一般ピープルということで・・。
昨夜本屋に行ったらウルトラシリーズの本が出てましたので立ち読みしました。(^^ゞ

外国の方は毎日髪の毛は洗わないようですね。
淳子さんはお風呂は浸からないとダメとも言っておりましたね。

何のDVDを鑑賞されたか気になるところですが、そこはあえて聞きますまい(・3・)

T.Aさんと桜えびさんへ

T.Aさん、桜えびさん、こんばんは。
再びコメントありがとうございます。

コメントがあると本当に嬉しくて、ついはりきって長いコメントを書いてしまうんですが、最近やっぱり、無理してるみたいで、早く寝ないと良くないみたいです。

なので今日は本当に簡単に。 二人まとめての返信で申し訳ないです。

T.Aさんにはメール出しておきましたので、読んでくださいね。

それから、桜えびさん、
ウルトラマンから受けた衝撃は私に独特のものかもしれないです。私は生まれつき美術に興味があるようで、あのウルトラマンのデザイン、カラー写真を見たときに、その斬新さに目を見張ったんです。

本当に、大人が本気で作ったもの、という感じがして、とても子供の頭では考え付かないと思わせる凄さを感じたんですね。

それまでの漫画のキャラクターなんかは、「こんなの自分でもできる」くらいの目で見ていましたからね。

ちょっと、その辺が他の子供とは変わっていたのかもしれないです。

もう語りだすと止まらないんですけどね。

疲れちゃうので、このへんで。
アクセス数
プロフィール

飛鳥野妹子

Author:飛鳥野妹子
このハニワ、私です
(この花は私です)
わははははははーっ
よろしくね♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アフィリエイト
エステプラソン『最新エステ1000円』キャンペーン!
カテゴリ
全記事タイトル一覧

ここをクリックすると全記事のタイトルを一覧表示します

サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
バナー広告
アフィリエイト・SEO対策
Amazon商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。