スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムショック!20150411

タイムリミットのある話を、いくつか書いておきたいと思います。

■ラジオ
まず、森昌子さんのラジオの録音を聴かせてくれた、
R7○○○さん、ありがとーーーー!

いろいろと手間のかかることなのに、嬉しかったです。
問題のある事では?と思う人もいると思うけど、

♪た~ま~に やるだけなんだ~ おおめにみ~ろよ~♪




さて、私も「微妙すぎて分からないモノマネ」をやったところで、
次の話題に行きたいと思います。

■ジャンケン娘(1955年公開)
三人娘つながりなんですが、
美空ひばり、江利チエミ、雪村いづみさんの元祖3人娘共演の映画です。
おすすめシネマ、として今どきの若い女優さんが紹介していました。
この映画の存在は知っていましたが見た事がなかった。
なんとDVDになっていた。 ショ~ック!!!

JANKEN150411

こんな早い時期に作られた映画だったことも知らなかった。
そして三人娘は女子高生の(年齢の)役だった。
これもびっくりしたけど、調べてみたら、三人の実年齢と一致していた。
これも、びっくり。

ミュージカル映画として面白くなってくるのは後半からなので、
万人には勧められないのですが、楽しい映画です。
ひばりさんは「ラビアンローズ」を歌っています。
映像を見なければ、美空ひばりさんが歌っているとは分からないでしょう。

これは、あんまりタイムリミットは無かったかな?
(調子に乗って記事の構成が変わってしまったのだ! すまん!)

森昌子さんが演じるならなら、
美空ひばりさんと江利チエミさんを足して2で割らない役どころだと思います。




■あまちゃん、再放送開始!
海女さんになりたい女子高生が、途中でアイドルを目指すことになってしまう話。

森昌子さんと関係ないことはないんだけど困ったな。
(調子に乗って記事の構成が変わってしまったのだ! すまん!)

脈絡の無い話になってしまったけれど、これも嬉しい。

「前髪クネ男」というキャラクターが登場します。
登場するのは、まだだいぶ先になりますが。

森昌子さんのファンで、お笑いを目指してる人は、
ぜひチェックしてみて下さ~い。

話が ぐちゃぐちゃになっちゃった。
グッバイ エブリワ~~~ン!
(私が元気だったら、このブログ、もうちょっと続ける)





■「越冬つばめ」情報

4月6日から再放送が始まった「あまちゃん」

あまちゃん第7週目の1回目。
つまり第37話の、開始から8分13秒あたりのところで
有村架純さんが「越冬つばめ」を歌います。

今回の再放送だと5月18日の放送になる予定です。
めちゃくちゃ分かりにくく歌ってるけど、
小ネタマニアの人はチェックしてみてね。

いや~何回見ても分かりにくいわ~
誰が見ても たぶん分からないと思う。

我こそは森昌子ファンなり!という人が見れば分かるのかな?


以上。


スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

さあフルドライブするでぇ~い!!! な新曲「惚れさせ上手」

森昌子さんの新曲「惚れさせ上手」。 1つの記事のおまけのような位置に書いては申し訳ないと思ったので独立した記事にしました。

森昌子さん、最近はとってもお忙しいようで、ちょっとお疲れなのかな?と感じることもあったのですが、そこは歌手の中の歌手、森昌子さんだけあって、レコーディングの時には、きっちり声を仕上げてきてます。さすがです。

いままでの演歌や歌謡曲から、ちょっと(かなり?)飛び出した、新しい歌い方。ヘッドホンでなく、スピーカーで鳴らすと、またいい感じです。

と、ここまで書いて私は気もそぞろ。

なぜなら森昌子さんは今でも現在進行形の歌手なので、あっちこっちで気になることが、た~くさんおこってしまう。もうそっちのほうが気になってしょうがない。今を楽しめる私は幸せと言っていいんだろうな。

フレー フレー、マサコちゃん!   押忍!

祭りの太鼓も叩きたい!

応援しているつもりなんですが、もしかすると、昌子ちゃんのファンが見たら、正座して反省させられそうな内容になってるかもしれない。 ごめん、そんなつもりは無いんだよ。 本当に心から応援してるんです。




で、また話は横道に行ってしまうのですが
NHKで「放送90年記念あなたが選ぶ未来に残したい歌」
投票をやってるんだって。
http://www.nhk.or.jp/uta90/vote/

または、このアドレスから。
http://www.nhk.or.jp/uta90/index.html


募集期間は、2015年3月22日(日)午後6時まで 。

森昌子さん、桜田淳子さん、山口百恵さんともにノミネートされていますが、
この世代では野口五郎さんが健闘してますね。
(※現時点での投票の中間結果が見られます)

植木等さんのノミネート曲は1曲だけか~
森田健作さんはノミネートもされてないじゃん?

う~ん、
植木さんの歌は投票しなくても21世紀に残るだろうから、ま、いいか。



それにしても、みんなよく調べてくるよな~・・・・


記事の焦点が定まらなくなってしまう。
情報が多過ぎるんだよ~~~・・・・



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

森昌子さんのB面に「はまる」 ハイクオリティCD

次に行かせてもらいます。

去る2月11日にゴールデン・アイドルというCDが発売されまして、全シングル曲が入っているとのことなので、今回は森昌子さんのものを購入させて頂きました。

森昌子さんのシングル曲については、EPレコードを数枚、またベストアルバムを1枚持っていて、B面にも良い曲が入っているなと思っていたのですが、全部集めるのは、けっこうな金額がかかるし、また最近は中古のレコードも、目的のものを探すのに苦労する状況になっていたので、この際、このゴールデン・アイドルはお買い得だ!、と思って購入しました。

HQCD_150314_01

1972年から1986年までの森昌子さんのレコードがCDになるのは、初めての事なので、聴いてみるまで、どんな音になっているか、期待と不安が入り混じっていたのですが、開封してCDの盤を見ると、「HQ」の文字が。つまり「ハイ クオリティCD」。

HQCD_150314_02


あ、これは普通のCDではないんだと思って、再生してみました。

とっても良かったですね。
レコードのように音に抑揚があって、かつレコードのようなノイズは入らない。音圧もレコードのようで、従来のCDの平板な感じのする音ではなくて、低音から高音まで、本当にキレイなツヤのある音で、いい感じにデジタル化された音を聞くことができました。

レコードをICレコーダーでデジタル化する方法に限界を感じていたので、今回のHQCDは非常に良かった。

レコードをICレコーダーでデジタル化すると、いろんな帯域の音で、録音のピークをオーバーしてしまって音が割れてしまう。 かといってピークを越えないように音量を調節すると、こんどは「芯になる音」が小さくなってしまって、なかなか心地よい音で録音できないことも多かったのですが、さすが新技術のHQCD。買って良かったです。

■ハイ クオリティCDとは
説明しよう。
ハイ クオリティCDとは、未来の鍵をにぎる新素材と特殊合金で作られた、ガチでハイ クオリティな高音質CDのことなのだ。

詳しくはネットで調べてね。

■森ハイクオリティ昌子です。イエイ!
MASAKO_150314_03

ちなみに、このCDにはデユエット曲は入っていないのであった。

三人娘のCDは、それぞれのレコード会社の所属するメーカーの技術で、高音質CDで発売されていました。三人娘の歌声を聞きくらべてみるのも面白そうですが、お金が無いので、今回は森昌子さんのみ。



テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

応援したい!春はそこまで来ています 森昌子

暦の上では大寒ですが、あと少しで節分、その翌日は立春です。
まだまだ寒い日が続きますけれど、日差しはどんどん春めいていきます。
もうすぐ春。

■森昌子の青春日記 はじける森昌子ちゃん
MASAKO150131_01

これは森昌子さんのシングル曲「若草の季節」の広告用写真なんです。

それにしても明るいなあ。
当時の松竹の喜劇映画のポスターに使えそうなくらい。

ここまではじけるか?みたいな感じなんですが、この広告を作ったスタッフさんがこの写真を選んで、いろんな人のチェックを通って、OKが出たんでしょうけど、あの当時のことを考えると、これでよくOKが出たなあ、なんて思ってしまいます。

でも明るい歌ですからね。この写真で良かったんでしょうね。お喋りしている時の昌子ちゃんは冗談ばかり言って、よく人を笑わせていました(今もだけど)。いわば「地」の森昌子さんの魅力をよく表しているのかな?

「若草の季節」は昌子ちゃんのオリジナル曲の中でも、私の好きな曲ですね。この曲は"両思い"を予感させる歌詞ということもあって曲調が明るいんですね。だから宣伝用写真も、こんなに"はじけた笑顔"なんでしょうね。この笑顔、好きです! しかし明るい(笑)

この笑顔を見ているだけで元気が出てきそう。
昌子ちゃんがこういうキャラだと早く気がついていれば、私はもっと早くファンになっていたのになあ。

昌子ちゃんには、これからも、こんな笑顔でいて欲しいものです。

ところで私は、いまだに「今」の森昌子さんに対して、
実質的な応援が出来ていないのが悩み。

コンサートに一回も行けてないもんなあ。

今年の目標は、とにかく、もっと実行を伴った応援が出来るように
自分の内面を高めていく事。

そのレベルに近づくために、今日も座禅を組んでおります。 
押忍!

追記
1月27日のNHK歌謡コンサートの越冬つばめ、良かったです。
いい声、出てましたね~

ひさしぶり?の新沼謙治さんとの共演も嬉しかったです。

苗場スキー場からの中継もあり、スノボで滑ってるお客さんがいっぱい!

新沼さんの言うとおり、人生は長いから、たまには滑ることもありますよ。

私もスキーやスケートで滑りますから。

今年も応援するからね~

ふるさとは今もかわらず。


森昌子さん 外部関連サイト

森昌子オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/masakomori/

森昌子 公式ホームページ
http://morimasako.jp/




続きを読む

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

新春の森昌子さん(1973年から2015年へ)

晴れ着姿の森昌子さんです。1973年のお正月用に撮影されたものですね。
MASAKO_20150103_01
歌手として復帰されてから、もう10年目になるのかな。
どこを起点にしたらよいのか分かりませんが、
もうそんなに経つのかという感じ。

その間、ファンのあいだにも、どういう方向に昌子ちゃんが進めばいいのか、
いろんな意見や好みがあって、葛藤があったなあ。

■野口五郎さんと
デビュー前の森昌子さんは野口五郎さんのファンだったという話が
あったような、なかったような、あったような
MASAKO_20150103_02

歌手としての森昌子さんも好きだし、お話し上手なタレントとしての森昌子さんも好き。新曲が大ヒットすればいいなという思いもあれば、もう、そういう競争的な目標を超越して欲しいという気持ちもあります。(うまく書けないなあ)

いろんな葛藤は、私の中でもまだまだ続きそうです。
でも、一番しっかりしなくてはいけないのは・・・

ワタシ自身ですね。

私がaddictionに陥ることを森昌子さんが喜ぶはずがない。


これ以上書くと、変なところまで話が行ってしまいそうなので、この話はおしまい! 

新年早々、わけのわからん記事を2連発してごめんね~
つまり私は座禅組。 でも世の中、座禅組の人のほうが圧倒的に多いと思うんですけど。リア充のハードルが高すぎると思うんですけど、違うのかなあ・・・



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

アクセス数
プロフィール

飛鳥野妹子

Author:飛鳥野妹子
このハニワ、私です
(この花は私です)
わははははははーっ
よろしくね♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アフィリエイト
エステプラソン『最新エステ1000円』キャンペーン!
カテゴリ
全記事タイトル一覧

ここをクリックすると全記事のタイトルを一覧表示します

サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
バナー広告
アフィリエイト・SEO対策
Amazon商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。