スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新春の森昌子さん(1973年から2015年へ)

晴れ着姿の森昌子さんです。1973年のお正月用に撮影されたものですね。
MASAKO_20150103_01
歌手として復帰されてから、もう10年目になるのかな。
どこを起点にしたらよいのか分かりませんが、
もうそんなに経つのかという感じ。

その間、ファンのあいだにも、どういう方向に昌子ちゃんが進めばいいのか、
いろんな意見や好みがあって、葛藤があったなあ。

■野口五郎さんと
デビュー前の森昌子さんは野口五郎さんのファンだったという話が
あったような、なかったような、あったような
MASAKO_20150103_02

歌手としての森昌子さんも好きだし、お話し上手なタレントとしての森昌子さんも好き。新曲が大ヒットすればいいなという思いもあれば、もう、そういう競争的な目標を超越して欲しいという気持ちもあります。(うまく書けないなあ)

いろんな葛藤は、私の中でもまだまだ続きそうです。
でも、一番しっかりしなくてはいけないのは・・・

ワタシ自身ですね。

私がaddictionに陥ることを森昌子さんが喜ぶはずがない。


これ以上書くと、変なところまで話が行ってしまいそうなので、この話はおしまい! 

新年早々、わけのわからん記事を2連発してごめんね~
つまり私は座禅組。 でも世の中、座禅組の人のほうが圧倒的に多いと思うんですけど。リア充のハードルが高すぎると思うんですけど、違うのかなあ・・・



スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

新年が明けたと思っていたらもう3週間過ぎてます。どうも今年も一年が早そうです。
新年の淳子さんの年賀状、えっ届いてきたんだ~と思ってしまいましたよ。(笑)
さて、森昌子さん、花魁ではそれぞれのファンの意見もあったようで、これからも方向性もが、どう進行していくのか、まだはっきりしませんが、でっかい歌に、出会ってほしい、そう思います。

なんとびっくり

ヨッコさん、お久しぶりです。

そうなんですよ。時間がたつのは速い!
もう今年も終わるね。

なんて冗談は、このくらいにして・・・

森昌子さんは地の声は個性的だし、その一方で七色の声も出せる人だし、花魁のような今までに無い昌子ちゃんの歌は、私はとっても好きなんですが、昌子ちゃんのイメージに合わないと感じた人もいたようで、でもそれも昌子ちゃんが大好きゆえの意見だったですね。

よく話を聞いてみると、そういう見方もあるのか、と思って、それはそれで納得もしました。


でも「でっかい歌に出会って欲しい」
私が望んでいることも、全く同じなんです。
そういう応援をしたいんですよね。
でも自分は、まだまだその悟りのレベルに達していません。

だから座禅を組んでいるんです!

ヨッコさん、久しぶりのコメント嬉しかったです。ありがとう。
アクセス数
プロフィール

飛鳥野妹子

Author:飛鳥野妹子
このハニワ、私です
(この花は私です)
わははははははーっ
よろしくね♪

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アフィリエイト
エステプラソン『最新エステ1000円』キャンペーン!
カテゴリ
全記事タイトル一覧

ここをクリックすると全記事のタイトルを一覧表示します

サイト内検索
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
バナー広告
アフィリエイト・SEO対策
Amazon商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。